6E9D8CA4-1EC6-4570-9D9D-107A93B74B4D.jpe

御由緒

​​承和11年延暦寺の僧、安慧が奥州巡行の際、講場を当地に開いた。その時大神が安慧に託宣したもう。

「我は是海童神の女である。汝が為に護法善神となろう」

安慧は豊玉姫命を鎮祭し豊龍大権現と崇め奉り初めて社殿を建立したという。

●ご祭神

​豊玉姫命(トヨタマヒメノミコト)

●ご神徳(ご利益)

五穀豊穣・安産・子授け・子孫繁栄・縁結び・恋愛成就・海上安全

豊玉姫は海神や水神=龍神として神格され、「龍神さま」として親しまれている。